C90,ありがとうございました!

綾瀬です。

実は引っ越しました。八王子の親戚のお家で飼われております。
東京出てくるのはいつぶりでしょう……。
田んぼとそばと盆踊りしかない街から花の都へカムバック。
めくるめくTOKYOライフが再び!

来るはずもなく原稿に追われております。なんもかわらない。

 

ブログが滞っており申し訳ありません。

「お前のブログもう誰も読んでないぞ。バイ、グーグルアナリティクス」

と師匠改め社長に冷たく言い放たれた数時間前。ああ、私あんなに頑張ってたのに!

……思えばいいわけにできるくらい仕事が忙しくなったのは嬉しいことではあります。
独立してもう三年目になるのかな。

でもなんだか、やりたいことからは遠くなってしまっていっているような。

 

話がどんどん逸れそうなので軌道修正。そうなんです、コミケも、もう5回目の出店になります!
一度も会場に行ったことはないのですが、いつか行ってみたいものです。

C90新刊,『あおいはる。~夏のセンチメンタル~改訂版』を手にとって下さったみなさん、本当にありがとうございます。

こちらをのぞいてくれている方はご存知かと思いますが、既刊の加筆修正版となります。
そして、「完成版」でもあります。

夏センと、「冬のレクイエム」はどちらも未完でした。
私も社長もてんやわんやで、なんとか形にした……というのがこれまで。
結局今回も完全新作は出せずじまいだったのですが、ベースがあったお陰で間に合ったし、意地でなんとか書き切りました。

入稿後、怖くて再度の誤脱チェックはしてないのですが……。

 

正直、今回は告知がままならず、今までで一番売れなかったという話を社長から聞いています。

「でも買ってくれた方は全部新規だった。嬉しかった。」

たったそれだけの感想ですが、私には十分伝わるものがありました。

 

『あおいはる。』は生徒たちのお話がひたすらに積み重なっていくことで全体が見えてくるという物語です。
やっと完成した夏セン、未完の冬レクと、語りきれていないにも程がある状況。

二年も立ってこの体たらくですが、やめません。
どんな形でも続けていきます。

ご存知の通り、こんな私と私以上にブラックな社長のコンビなので、スピードは保証できませんが、少しずつでもこの物語が広がっていったらいいなと思い、願いながら作っていきたいと思います。

冬コミまで約二ヶ月。すでに暗雲立ち込める状況ですが、目指すは「新刊二冊」です。
全力でやめとけって! という声がどこからか聞こえてきますが、目標は高く。

あと、ブログ。書きます。発信しないと。ですよね。

どうぞ、今後共よろしくお願いいたします!

GIRL/Fri.eND

 

webカタログ告知用画像


あけましておめでとうございます! コミケありがとうございました! というお話。

あけましておめでとうございます。
綾瀬は生きて年を越すことができました。
去年は本当に、何が起こったんだろうという忙しさが10月から訪れ、気づけばもう三ヶ月近くブログを更新していなかったということに今、気づく始末……。

2014年は何度もブログが断絶してしまいましたが、今年は去年よりも忙しく働きつつも、ブログをきちんと更新するという、できる人間になるべく頑張って行きたいと思います!

……新年のこういう誓いって、だいたい形だけに終わると、どこかの記事で読みましたが……。
あんまり気張るとまた挫折しそうなので、低空飛行で行きたいと思います……。

というわけで、積もる話もあるわけなのですが、何よりもコミケ! です!
GIRL/Fri.eNDのC87新刊『あおいはる。~冬のレクイエム』を手にとってくれた方、購入してくれた方、ありがとうございました!

Web連載している『あおいはる。』ですが、初となる紙での発表です!
私も死んでましたが、師匠はもっと死んでいたので、本気で原稿落とすかの瀬戸際でした……。
「ごめん、内容半分にしよっか……」という師匠の鶴の一声で、なんとか発表することができました!

恥ずかしすぎる誤脱とか、初めてのPDF納品だったので文字組みがズレてしまったところなど、完成したものを読み悶てバタバタしましたが、これも勉強……。
この思いは次作に繋げたいと思います。

『あおいはる。』はcrunch magazineでの連載はもちろんのこと、夏も新刊を作ります!
連載の内容を加筆修正して起こすのもありかな、とは思っているですが、すでにUPされているのは秋のお話なんですよね……。
ちょっと夏コミのイメージに合わないので、また結局描き下ろしになりそうです。
これから夏のお話を書いていけばいいのかな。でも冬だしな……。
し、師匠と相談します!!

インプットもどんどんして、ここにアウトプットしていければと思っています。
今年のテーマは「忙しさに負けない気持ち。」です。負けない! 負けないもん!

年始に帰ってきた師匠に新刊をもらった時はとても舞い上がっていたのですが、後日、「赤入れしたやつ、改めて送るわ……。」と言われて暗澹たる気分になりました。
秋田の冬はまだまだ長いのでした。

今年もよろしくお願いいたします。


勝手に連載始めました、というお話。

冬コミに向けてのプランが、早速発動しました。

完全オリジナルということで、正直いきなり冬コミで並べても見向きもされないだろうと。
(コミケには実に35,000サークルが参加します!!)

 

ということで……。
Webで公開していこう! という事になりましたっ!

 

実は今回冬コミで発売予定の「あおいはる。」はすでに徐々に書き始めていたので、それを順次公開していくことにしました。

これに絵がついたりなんだりして、紙になるのかなぁ……? という感じです。

 

どちらにあるかというと。
以前ご紹介したこちら。

CRUNCH MAGAZINE始めました、というお話。

 

あれっきりになってしまっていたのですが……今やっと火を吹きますっ!!

今日の今日までブログが滞っていた私なので、あんまりしっかりしたお約束は出来ないのですが、なるべく頻繁に更新していきたいと思っています。

どうぞ、よろしくお願いいたします!

 

あおいはる。

 

現在、序章から、第二話?まで公開してます。

是非是非、御覧ください。


初コミケ出展終了!(会場にはいなかったけど……) というお話。

艦これのイベントを完全スルー中の綾瀬です。
いつからログインしていないことやら……。
さすがに生活の中で順位が下がってきました、艦これ。

でもやりたいことがたくさんあるのはいいことです。
とか言いつつ、久しぶりに入ってみようかな……。

 

気づけばもう一週間も経ってしまいましたが、私が初めて参加した、同人サークル「GIRL/Fri.enD」が出店しました、コミックマーケット86が終了しました!!

GIRL/Fri.enD

 

私はと言うと、西馬音内盆踊りに参加しておりました為、当日ブースにはいなかったわけですが……。
当日の模様は、サークル主でもある師匠のブログを御覧ください!

コミケお疲れ様でした。

 

なんでも、初出店の分際で身の丈に合わない程売れたとか……。
嬉しい限りなのですが、ほぼジャケ買いだったということで、あのニッチすぎるネタをご理解いただけたのか、楽しんでいただけたのか甚だ不安ではあります……。笑

肝心の本はと言いますと、コミケ終わりで一路秋田に戻ってきた師匠から直接受け取りました。
(師匠は10年ぶりに西馬音内盆踊りの櫓に上がって太鼓を叩いた模様。)

いやぁ……薄い。まさしく薄い本!(えっちじゃないけど。)
とは言え初めて作った本。感動しました……。

 

入稿ギリギリで師匠が泣きながら作業したらしい編集やら、レイアウトを改めて見ながら、お疲れ様でしたと心でつぶやくのでした。(本人には言わない。)
そういえば、「綾瀬ちゃんと俺の分担、全く書いてないね。」と全部終わった後に師匠が言いやがったのですが、そうなんです。

私が何を担当して、師匠が何を担当したのか全く……書いてないんです!!
些細な事だから良いのですが。笑。

まぁそうですね、ほとんど私が書きました。と思っていただければよいかと!
師匠は『吾輩は猫である』のパロディに幻獣姫と艦これを絡めた序文と、原案、ディレクションといったところでしょうか。
お仕事じゃないのでディレクションは適当でしたけどね……。
とは言え、たまに鋭いことを言われて竦み上がりました。(やっぱり師匠は師匠だった。)

 

なんにせよ概ね楽しい制作でした!!
「冬コミも申し込むからよろしく。」と私の了解を全く得ずに事が進んでいましたが、私も作る気満々だったので問題ありません!

ネタも決まっていて、実はもう書き始めています。
今回はまず完全オリジナルを先行して創ろうということで、二次は時間に余裕があったらということでした。

内容は……女子高生群像劇です!!
私の一番好きなジャンルです!!

腕がなるのです。ふふふ。

たった一晩で設定を出してきた師匠には負けるかもしれませんが、私だって女の子大好きなんですから!

 

そんな感じで、原稿の合間の現実逃避な文章はこれにて終わり。
はぁ……本とか合間で読んでるんですけど、なかなかブログに載せられず……。

負けない!
ご無沙汰になっているブログ更新を誓いつつ筆を置きます。
次こそは本の紹介するからね!!


コミケ入稿しました!、というお話。

また一ヶ月時間が……。

ご無沙汰しております。
おかげ様の嬉しい悲鳴で、会社勤めをしていた頃と変わらないんじゃないかと思うくらい、お仕事をしています。
それでも時間は自由がきくので、あの頃よりはずっとずっと楽に生きていると思います。

とはいえ、「仕事ばっかりしてないで好きなことしないと意味ないぞ!」と最近師匠から珍しくお叱りを受けまして、そのとおりだなぁ……と。
何のためにお仕事やめたんだったか、わからなくなってしまってはダメですね。

というわけで……。

 

コミケ本の入稿が完了しました!!!!

私は原稿書いただけなんですけど……。
初の創作本制作に、音を上げかかった師匠から何度も、もう無理、死にたい、助けて、と連絡が来ましたが、手伝ってくれとも言われないので、生暖かく見守るしかなかったのですが、その頑張りの甲斐あってか、ギリギリでの入稿にこぎつけたようです!

師匠の元同僚さん達のお力も借りながら、出来上がりました。

 

タイトルは「艦これ姫」です!!

 

「幻獣姫」というGREEやmobaga、dゲームなどで展開しております、株式会社gumiさんのソーシャルカードゲームと、言わずと知れた艦これ、艦隊これくしょんのコラボファンブックとなっております!

幻獣姫は、gumiさんの大ヒットタイトルでもあるのですが、立ち上げに参加している師匠にとっては、とっても思い入れの深いゲームなのです。
かく言う私も、当時、興奮してやっていた一人なので(本当に女の子がエロかわなのです……ぐうかわです!)もちろん思い入れが強いし、現在は師匠のお陰でお仕事もさせていただいているので、二人にとっては、是非とも弄り倒したいモチーフなのです。

艦これについては……説明する必要ないですよね。笑

師匠のアイデアで、幻獣姫達が艦これの世界で奮闘する!という内容になりました。
本物の艦むすとしては、島風ちゃんが登場します!(表紙にもなってますよ)

寄稿いただいた、荒城ルーンさんの艦これ小説はとっても素敵ですよ……!
ご本人曰く「怪談のつもりで書いた」とのことですが、私の大好きな艦これの「せつなさ」がとってもよく詰まった作品です!

そんな私達の初創作本の情報はこちらっ!!

 

GIRL/Fri.eND

 

サークル名は「ガールフレンド」と読みます。
非常に師匠らしいネーミングセンスで……。笑

思えば師匠のHPをご紹介するのは何気に初めてかもしれませんね。
よかったら他ものぞいてあげて下さい。

 

という感じで、なんとかコミケには本が並びそうです!!
当日ちゃんと届くのか、それまで安心できないですけどね……。

GIRL/Fri.eNDの出展ブースは 三日目 8月17日 東地区”G”ブロック45a です!

よろしくお願いしますっ!!