(今更ですが)2014年11月15日 『福島第一原発観光地化計画 思想地図β vol.4-2』刊行記念パーティー~執筆者続々来場予定!~@ゲンロンカフェ に、行ってきました。

これも約一ヶ月前となってしまいましたが、記憶を辿りながら書いていきたいと思います。

……と下書きを描いてから更に時間がたち、約3ヶ月前になってしまいました……。
今更と思うのですが、宣言したので、お恥ずかしながら筆を取らせていただきます。

東浩紀さん@hazumaの「3.11」後の取り組みについて、一旦の集大成である『福島第一原発観光地化計画 思想地図β vol.4-2』刊行の打ち上げ、という感じのイベント。

『福島第一原発観光地化計画 思想地図β vol.4-2』刊行記念パーティー~執筆者続々来場予定!に行って来ました。

言わずもがなこの本は買うつもりでいたのですが、私がどうしてこのイベントに行こうと思ったかというと、動機は東さんのニコ生でした。

この思想地図β vol.4-2編集の大詰めの様子を、ゲンロン編集部からニコ生でダダ流ししていたのですが、これを見ているうちに、これは絶対行かないといけないだろうと思い、即チケットを購入しました。

食べ放題飲み放題と、『福島第一原発観光地化計画 思想地図β vol.4-2』がついて5000円!
これが安いかどうかは置いておいて、ニコ生を見たら本だけにもう5000円払ってもいいかなと思っていたので、安いものだかなと。

肝心の内容ですが……。
すみません、もうかなり前で全然ここに書けるような事が……。
鉄は熱いうちに打て。肝に銘じます。

個人的には、この日初めて津田大介さん@tsudaを生で見ました!
そして、実はまだ本を読めていないのですが……読む前に寄稿した人と生でお会いでき、話が聞けたことで、これから読む思想地図β vol.4-1と4-2は体に入ってきそうだな、と思っているので、やっぱりお得だったなと!

2月のゲンロン総会には行けなかったのですが、参加した師匠のお話では「vol.4-2は歴史的惨敗といっていいほど売れませんでした」と東さんが語っていたとのことで……。
ニコ生を見ていたり、この日に参加していた私としては切ない。
だからこそ、しっかり読んで、ここで感想も書きつつ、小さく拡散していきたいなと思っています。

本の感想はしばらく先になってしまうと思いますが、その際はよろしくお願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.