『異能バトルは日常系のなかで』 を、見ました。

秋田にいながらにして、アニメを見れることがわかりました。綾瀬です。
Huluです! 意外に色々やってるんですね。しかも、かなり新しいものも!
師匠から面白いから原作読んでみ、と言われていた去年秋クールの『異能バトルは日常系のなかで』が、Huluで見れることを発見したので、12話全て見ました!

主人公の安藤 寿来が中二病キャラで、超イライラしたのですが(あんまり好きじゃないんです中二病キャラ)後半は、ダメ主人公がここぞというところでいいこと言って女の子胸キュン! の王道展開がいい感じで描かれており、だんだんかっこよく見えてきた次第でありました。

異能でバチバチやるのかなー、と思っていたんですが、まさしくタイトルのごとくほぼ日常系!!
それがまたいい味出してました。
安藤君たちが普通に日常を生きているその裏に、異能という秘密を持ってしまったけれど、というカッコ書きが見え隠れする感じが面白さを演出しているのかなと。

ただそんなことどうでもよくて、と思えるくらい、ヒロインたちの恋模様に夢中になりました!
鳩子ちゃん! 鳩子が後半で見せる「普通」具合がすっっっごくグッと来ました! 切ない……。
あと千冬ちゃんかわいい。愛でたい!
っていうか全員可愛いです。灯代ちゃんも高梨さんも可愛い!

結局ハーレムなんですけど、ハーレムものって距離のとり方がちゃんとできてないと崩壊するじゃないですか。
見せ場としてヒロインたちと主人公が接近はするんだけど、主人公は鈍感で気づかなくて、ヒロインが諦めではない納得の上で、引いてかつ距離を保つ……。
でもいい感じの状態は継続、みたいな。
今作ももちろんそれがよくできていて。リアルだったら、んなわけあるかーい! って気もしないでもないですが、とても気持ちいい感触の終わり方でした。

個人的には鳩子ちゃんにめっちゃ感情移入してしまいましたが、この後どうなるかぜひ原作で確かめたいです!
二期やらないかなー!

という感じで、秋田でもアニメをたくさん見てやるぞ! と意気込む2015年始めの感想でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.