『津田大介の「メディアの現場」 vol.141』 を、読みました。

津田大介さん(@tsuda)さんのメルマガである、『津田大介の「メディアの現場」』を購読している綾瀬です。
しかーし! 購読とは名ばかりで、すっかり「積ん読」状態にしてしまっているのです……。

このままではもちろんもったいないし、最近インプットが減っている気がするので、強制的にでも読書週間をつけるべく、これから毎日(なるべく)津田マガを消化していこうと誓ったのであります!

とは言え、読んだだけだとあれなので、感想を簡単に書いていこうかと……。
そうすると、私毎日、津田マガについて記事を書くことになり、ここが津田マガ専用ブログになってしまうけど……?

そうならないように書籍も読みます!! ちなみに今は、東浩紀さん(@hazuma)の『動物化するポストモダン』を読んでいますよ。
まだ読み終わってないのかって?

すみません……。

 

~津田大介の「メディアの現場」 vol.141~

01、今週のニュースピックアップ

ブログサービスや動画サービスを運営している「FC2社」が京都府警の家宅捜索を受けたお話、ご存じですか?
結構大きく取り沙汰されていましたよね。今回はそれについての記事でした。

「わいせつ」が原因だとはぼんやり知ってはいたんですが、まさか生中継でのわいせつ放送が原因だとは知りませんでした……。
FC2って、動画配信サービスやってたんですね。

たしかに、AVビデオ系とか、テレビ番組、アニメなどが、無法地帯状態でアップされている場所というのは知っていましたが、そんなことになっていたとは。

なぜそれが今まで摘発されなかったかということについて深く掘られていましたが、運営会社が海外企業なのがキモだったようです。
それが色々と状況を難しくしていたようですが、最近、業務委託先である日本の会社「ホームページシステム社」が実質運営をしているのが実体ではないかというネタが上がったので、摘発に踏み込んだ……ということのようです。

運営会社が海外でも、きちんと日本の法で裁けるような下地もできていたようです。

それにしても、わいせつ放送にしろ、著作権侵害のアップロード動画にしろ、犯罪行為をしている人にお金が発生し、その犯罪で会社も設けていたというのが、すごい話ですよね……。
なんにせよ、悪いことは出来ないものです。

今後については、「2ちゃんねる」を例に上げつつ、完全にサービスが停止することはないのではないか、という予測が立てられていました。
なんだかんだ歴史があるサービスではなるので、今後の展開に注目ですね!

(アニメはリアルタイムか円盤で見よう!)

 

02、メディア/イベントプレイバック 《Part.1》
◆ミドリムシが地球を救う!?――株式会社ユーグレナの挑戦

ミドリムシ。理科の実験で、顕微鏡で見たあれですよ。
あれって、ムシって言ってるけど「藻」なんですね~。(絶対習ってるけど忘れたよ……。)

学名は「ユーグレナ」というそうです。

そんなユーグレナを使って様々な試みをしているのが、株式会社ユーグレナの代表、出雲充さんなのだそうです。

ミドリムシって、なんと人間に必要な栄養素をほとんど持っているんですって!!
しかもバイオ燃料にもなるとか!!

すでに「飲むユーグレナ」というミドリムシ入り飲料などが発売されていたりするんだそうです。(中には5億匹のミドリムシが入っているそうです……。)
これには、人間に必要な栄養のほぼすべて、59種類の栄養素が含まれているらしいのです。
なんですかそれ、どんなエリクサーですか……。

バイオ燃料としての活躍としては、こちらもすでにバイオディーゼル燃料として運用されているんだとか。
ミドリムシは枯渇する心配がない上に、培養の段階で二酸化炭素を吸収するので、温暖化に良いと……。ミドリムシすごすぎる。

2020年には、ミドリムシのバイオ燃料だけで、航空機を飛ばすのが目標だそうです!!

ここまで来るのは本当に大変な苦労だったそうなのですが、そんな時期に手を差し伸べてくれたのが、ライブドア時代のホリエモンこと堀江貴文さん(@takapon_jp)だったとか。
本当に先見の目がある人ですよねぇ……。

とにかくすごいミドリムシ、ユーグレナ!
素敵な未来の一助になりそうなミドリムシ君の今後にますます期待ですね!!

 

◆4000億の負債はいかにして一括償却されたのか?――伊藤忠元社長・丹羽宇一郎の経営哲学に迫る

伊藤忠商事といえば、言わずと知れた大企業、ですが……。
私、全然知識がないので、ちょっとそういう意味で縁遠い記事だったのでした。

とにかく、「すごい経営者さん」のためになるお話!です!
実際、記事中では「バブル崩壊以降に登場された経営者のなかでは、間違いなく最高の経営者のひとり」という賛辞が贈られているほど。

それはそうですよね……。4000億の不良債権と立ち向かって、見事会社を立て直してしまった方なのですから。

内容は、いかにして経営を立て直したのかという手腕や経営哲学のお話なので、割愛しますが、やっぱりこういう方は刺さることをいいますよね。

「自分で自分を評価してはいけない」

なるほど……。心に留めておきます……。

扶養控除の108万円、130万円の壁に対する言及も、最近耳にしたこれからの夫婦のあり方とか、収入の問題とかに直結する問題提起として考えていかなければいけない問題ですよね。

 

05、津田大介のデジタル日記(10月3日~10月9日)

津田さん……相変わらず忙しいですね……。
死んじゃわないか心配です……。

 

09、ネオローグユニオン

編集後記的な、ゆる~いコーナーなのですが、最近、不倫が流行っているというネタが……。
『昼顔』の影響らしいのですが……。
その話どっかでも聞いたよ? と思ったのですが、どうやら本当なんですね。

婚活パーティーにも昼顔ブームが来ているらしく、未婚男性と既婚女性の婚活パーティーが……ってそれ婚活じゃなよ! 明らかに!!

いやーー……なんというか……。自由ですね……。離婚しない程度に……お楽しみください……。

日本って、平和ですね。

 

以上、最新の津田マガの感想というか、メモでした!
どんだけ積んでるんだろ……。どんどん読もう。

相変わらず有益な情報が沢山だったので、大事に読みたいと思います!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.