『きみとのなつ。~音羽美和』がリリースしました!&『きみがとなりにいた。~音羽美和』YouTube体験版の視聴回数1000回ありがとうございます!

長ったらしいタイトルで恐縮ですが、完全なる出オチ、これですべてです。

まず7月25日より新作となる『きみとのなつ。~音羽美和』がDLsiteにて販売中です。
今回は前作の2倍のボリューム、かつより挑戦した内容になっています!

ロケに行ったお話は配信内などでしているかと思うのですが、それはフォーリーという環境音を撮るためだけではなく……
その中で、演技をしてもらうためです。

前作はスタジオ録音とフォーリーのMIXでした。
きれいに声を録る、という考え方でいうとこれが正解なのですが、より「リアル」と「臨場感」を追求するために、敢えてやらないことをやってもらいました。(プロを説得して笑)

想定通りノイズとの戦いではありましたが、なかなかない感じの作品に仕上がったのではないかと思っています。

ちなみに花火のシーンの先輩役は私で。
チャッカマンで火をつけたり、花火を渡したりしつつ、美和ちゃんの彼氏気分を味あったわけですが、ノスタルジーでなんか死にそうになりました。笑

そのあと、みんなで余った花火をしたのですが、思えばいつぶりなんだろうな、みたいな。
いつ見ても。線香花火だけは、変わらず何かを思い起こさせる存在だなぁと。

花火のシーンは、実は全部羽野ちゃんのアドリブです。
ざっくりした台本はあったんですが(ご購入してくださった方は見ているかと思いますが)最終的には全部なしで、やってもらいました。

あのシーンがやけに生々しいのは、そういう理由もあると思います。
美和ちゃんが本当に生きている感じがして、お気に入りのシーンです。

YouTubeに視聴版もUPしているので、ぜひ体験してみてください!

そして……。

前作となく『きみがとなりにいた。~音羽美和~』のYouTube視聴回数が、なんと1000回を達成しました!
私のチャンネルの中で、圧倒的なナンバー1コンテンツになりました!

「配信を通して私を知っていただき、作品にたどり着いてほしい」と言っている私は、現在ゲーム配信などをしながら絶賛知ってもらう期間なわけですが、そんな中、普段の配信よりも作品の視聴数のほうが多いというのは純粋にうれしいことです。

音声作品だけでなく、書物の方も増やしていきますので、何卒よろしくおねがいします!

以上、配信に羽野ちゃんをゲストで呼べないかと画策しているayaseでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください